笑い飯 彼女の検索情報

| コメント(0) | トラックバック(0)
笑い飯 彼女をくわしく調査してみると、なかなか面白い事に気がつきます。


好き嫌いの分かれる芸能人
例えば松田聖子さんは、私生活などでかなり叩かれることが多いですけど、その一方で昔からのファン(歌、生き方両方含む)もすごく多いですよね。 あと、爆笑問題の太田さんも、その言動.


Q女子中高生はおもんない?5年ほど前、「笑い飯のトランジスタラジオくん」というラジオ番組が放送されていました。パーソナリティは、もちろん笑い飯です。その中のコーナーに「女子中高生限定!西田を笑わせよう!!」というものがありました。ウィキペディアによるコーナー説明→「女子中高生は大好きだけど、彼女達は面白くない」と決め付ける西田を笑わせるべく、女子中高生リスナーが自ら出演して(電話で※質問者記)渾身の一発ギャグなどのネタを披露するコーナー。毎週1人のリスナーが登場する。哲夫がやけに張り切っているコーナーである。説明終わり。最初コーナー説明を聞いたとき、「なんつー偏見だ」 と思いました。(自分は男。)が、実際女子中高生によるネタを聞いてみると、西田も私も一回も笑えませんでした。それ以降、女子中高生と会話したり、会話を盗み聞いたりしても、確かに笑えないことに気づきました。「これ超ウケるから!」と女子高生に見せられた、同級生(女子)がタコのように踊っている動画にも、愛想笑いしかできませんでした。当時私は大学生。世代がそんなに離れているとは言えません。ジェネレーションギャップとまでは言えないと思います。また、私は女性の笑いが嫌いというわけではなく、上沼恵美子、山田花子、アジアンの馬場園などが好きで、特にフリートークが大好きです。ただ、アイドルがウケを狙ってボケをかましても、一個も笑えません。ルックスが美しいのが問題なのかと思ったけれど、関ジャニの笑いとか大好きです。M-1、R-1出場者の男女比は、男性がはるかに女性を上回っています。男性の強み?と思ったけれど、今いくよくるよ、宮川花子、内海桂子など、女性でも「師匠」とまで言われる方もいます。みなさんは、「女子中高生はおもんない」と思う私(と西田)の考えに賛成ですか?これって、自分(と西田)の偏見なんでしょうか。
A偏見なのでしょうが、私もそう思います。なんていうんでしょう…女性の性質が、そもそもお笑いには不向きだと思うんですよね。どこかで聞いた言葉なんですが、「男が裸になったら笑う人はいるが、女が裸になっても勃つ人しかいない」と。昔の女芸人は男性のような口調や身なりで笑いを取る人がほとんどでした。おそらく、そうしないと笑ってもらえなかったからでしょう。お笑いという分野が持つ毒っぽさや危なっかしさ、非日常さは女性にはあまり似合わないのではないかと思います。そして女子中高生の感性というのは、大きく分類すると、子供と同じです。見た目のインパクトにとらわれ、友達とのおしゃべりと同じように「その場のノリ」を重視し、流行すれば夢中になるけど、飽きたら見向きもしない。本当の面白さというのは、一見自由ふるまっているようでも何がどう面白いか考えた上で、きちんとネタを練っているわけです。だから、後から見たり聞いたりしても、また笑えるだけの質があるわけですが、上記のような流動的な感性の女子中高生には、それができない。だから、「女子中高生はおもんない」ということになるのではないでしょうか。でも最近は女芸人でも、持ち前の言語能力の高さや女としての洞察力を活かし、男性のようにふるまわなくても、面白い芸ができる人は多くなりましたね。お笑い好きの私としては、非常にいい時代になったなあと感じます。



笑い飯
リスト::お笑い関連 吉本興業所属のお笑いコンビ。 ボケとツッコミが交互に入れ替わるという独特の芸風を持つ。 -西田幸治1974年5月28日奈良県奈良市出身。 (本名同じ。向かって左(ヒゲの方)) -哲夫1974年12月25...

<googleニュース>
SHARP プラズマクラスターイオン発生機 1畳タイプ レッド系 IG-B20-R/ホーム&キッチン 通販
インクジェット用インク/家電&エレクトロニクス 通販
ミニグランドピアノ/おもちゃ&ホビー 通販
PLANEX HDMI to DVI変換アダプタ PL-HDDVAD/家電&エレクトロニクス 通販
【Blu-spec CD】I LOVE UNICORN~FAN BEST~(初回生産限定盤)(DVD付)/音楽 通販
Panasonic ドルツ・ジェットウォッシャー 白 EW1250P-W/ホーム&キッチン 通販

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://qeyo.if.land.to/mtos/mt-tb.cgi/1119

コメントする

このブログ記事について

このページは、leopinが2012年1月 7日 10:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「笑い飯 M-1 優勝についての関連情報」です。

次のブログ記事は「笑い飯 鳥人の最新情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 笑い飯

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.35-ja